言霊

2018年02月16日 10:11

昔 好きでは無い女の人と結婚しなければならない事になった和尚さんがいて

とっても困ったらしい

でもその和尚さんは奥さんになる人に

毎日毎日声に出して『愛しているよ』と言い続ける事にしたら

いつの間にか本当に大好きになれて

奥さんも和尚さんもとっても幸せに暮らした


父が再婚をする前に可愛がってくれた叔父さんが私にした話

『だからね 最初からお母さんと呼んでごらん』の言葉とともに

私は叔父さんに言われた通りに

最初から毎日『お母さん』と呼び続けた


でもね言葉では『お母さん』と呼んでも

幼く未熟で我儘な子供

私が心から

お父さんの奥さんでは無くて自分の母親だと思えるまで8年かかった

そこから少しづつお互いが寄り添えるようになって

大好きなお母さんになった

苦労をいっぱいかけてごめんね

沢山の思い出を貰った可愛い女性

貴女が居てくれて本当に良かった

貴女の娘で今も幸せだよ

ありがとう


戻る

お問い合わせ先

© 2015 All rights reserved.| は無断で加工・転送する事を禁じます。

Powered by Webnode