製本覚書

2016年04月12日 10:24

買った材料も無くなったので製本も一区切り

もしも次回また作る事があったら絶対覚えていない・・・

と覚書です(^O^)/

原稿印刷確認後内折り、余白と向きの確認してから裁断

揃えて仮押さえ

糊ボンドを刷毛塗り、乱丁確認、内側にはみ出し注意

背側にものりを塗りツルツル面の紙に挟んで重石

段ボール紙2mmが無かったので板目紙2枚張り合わせ

表紙の位置を確認してからマーキング

中身の背に捺印可能な5cmの製本テープを控えめの長さで貼る

コートフィルムを貼る前に表紙の四隅もカット

コートフィルムはぎざ刃のエコはさみが楽

四隅の抑えはしゃもじが便利

合わせの向き確認、糊汚れ、位置注意 リケイ紙を挟む

溝は竹ひごで跡を付ける

しっかり重りを乗せて出来上がり

原稿を作る時画像のサイズ余白の巾に注意!

糊が綺麗に付かないと空気が入る

頭では理解できても不器用すぎて・・・出来あがりは素人さ満載

もっときれいに作りたかった(汗)

やっぱり私には難しいとしみじみ実感してしまいました

追記

糊がよく乾いたらコートフィルムの場所が浮いてしまったので結局両面テープで補修

余計に汚くなちゃった

 

戻る

トピック: 製本覚書

  • 日付: 2016年04月15日 投稿者: クロにゃんこ

    件名: こんなに大変な作品を

    こんばんは、ポストを見て驚きました。
    こんなに大変な工程の作品を 豆本までいただいてしまって
    嬉しいのと申し訳ないのと入り混じってしまいました。
    本当にありがとうございます。
    豆本、ご主人の言葉を思い出しニヤニヤしてしまいました。
    最後の言葉が見えない~~~
    自然光の入る場所で頑張って見ちゃいました(^o^)
    大きいサイズ、めくることが楽しい ワクワクしました。

    あの見えなくなる糸のシーン大好きです。
    この物語はこの写真が先だったのかな
    一智護さんの物語のファンの一人にさせてくださいね(^^♪

    大切にさせてもらいます。
     ありがとうございました。

    返信

  • 日付: 2016年04月15日 投稿者: 一智護

    件名: 無事に届いて良かったです(*^_^*)

    皆様のおかげで頂いた御縁のギャラリーデビュー
    お礼とお知らせを込めて送らせていただきました

    豆本はパートナーの言葉もあり今回の記念品としてお友達だけに
    大きい方はうまく出来なかった試作品だけどせっかく買ったお高い紙でまだまともなものをと
    それでも女の子達の最後のあやとりはわかりずらいですよね
    こっそりフォトギャラリー2016.1〜の中に校正中のページを載せてあります
    今回はお話先行で人形たちも作ったのですが
    気に入っていただいたページは最後の最後に足したもの
    何度も校正して良かった(*´▽`*)

    頂くパワーにいつも感謝しています
    こちらこそありがとうございますm(_ _)m

    返信

  • 日付: 2016年04月13日 投稿者: まりん

    件名: 私もワクワクしました(^^♪

    懐かしい~♪裁断機、板目紙という言葉(^^ゞ学生の頃広報委員会やら美術部やらで
    使った物が♪
    製本の流れを拝見するのは初めて、とっても興味深く繊細な作業ですね(*^_^*)

    先日TVで本の修理をされているおじいさんの事を取り上げていました。
    子どもの絵本や人気の本は、たくさんの方が見るので修理の依頼は次々と来るそうです。
    丁寧に敗れた背表紙を剥がし、補強し綺麗になって行く工程に感動しました(*^_^*)

    ご自分の作品の写真集を製本されるなんてなんて素敵なんでしょうヽ(^o^)丿
    完成を楽しみにさせて頂きます(*^_^*)

    返信

  • 日付: 2016年04月13日 投稿者: 一智護

    件名: 難しくて・・・泣きそうでした(^o^)

    何故か持ってる裁断機は年季が入ってます〜
    広報委員と美術部だったのですね♪
    私は高校で軽音楽部だったのですが部活の広報で毎月雑誌をガリ版と輪転機で作ってた時の物なんですよ
    久しぶりの出番に大活躍してくれました^_^

    太い指と老眼で益々細かいものが苦手な状態
    今回とっても勉強になったけど
    最後まであまり綺麗に出来ないままです
    製本をお仕事にされてる方尊敬しちゃいます
    もう少ししたら内容もお知らせしますね(〃∇〃)

    返信

新規コメント

お問い合わせ先

© 2015 All rights reserved.| は無断で加工・転送する事を禁じます。

Powered by Webnode